重要なお知らせエリアを非表示

PHILOSOPHIA

ELEPHAS #01

¥2,860

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kotoworks.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kotoworks.jp」を許可するように設定してください。

ELEPHAS #1 生命の星

ELEPHASは「美しいを哲学する」をテーマとする活動体「PHILOSOPHIA」が発行するインディペンデントマガジンです。

表層だけではない美しさの本質を探り、その抽象的な概念をさまざまな表現に乗せお届けします。

創刊号のテーマは「生命の星」。

配送について
※ご注文から1〜5日程度で発送いたします。
 万一お急ぎの場合は、商品ご購入画面の備考欄にてお知らせくださいませ。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は7点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ネコポス/レターパックライト(1~2冊)

    1冊〜2冊までのご購入はこちらをお選びください

    全国一律 ¥385
  • ヤマト宅急便(3~7冊)

    3冊〜7冊までのご購入はこちらをお選びください

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥1,370
    • 東北

      • 青森県 ¥1,040
      • 岩手県 ¥1,040
      • 宮城県 ¥930
      • 秋田県 ¥1,040
      • 山形県 ¥930
      • 福島県 ¥930
    • 関東

      • 茨城県 ¥930
      • 栃木県 ¥930
      • 群馬県 ¥930
      • 埼玉県 ¥930
      • 千葉県 ¥930
      • 東京都 ¥930
      • 神奈川県 ¥930
      • 山梨県 ¥930
    • 信越

      • 新潟県 ¥930
      • 長野県 ¥930
    • 北陸

      • 富山県 ¥930
      • 石川県 ¥930
      • 福井県 ¥930
    • 東海

      • 岐阜県 ¥930
      • 静岡県 ¥930
      • 愛知県 ¥930
      • 三重県 ¥930
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥1,040
      • 京都府 ¥1,040
      • 大阪府 ¥1,040
      • 兵庫県 ¥1,040
      • 奈良県 ¥1,040
      • 和歌山県 ¥1,040
    • 中国

      • 鳥取県 ¥1,150
      • 島根県 ¥1,150
      • 岡山県 ¥1,150
      • 広島県 ¥1,150
      • 山口県 ¥1,150
    • 四国

      • 徳島県 ¥1,150
      • 香川県 ¥1,150
      • 愛媛県 ¥1,150
      • 高知県 ¥1,150
    • 九州

      • 福岡県 ¥1,370
      • 佐賀県 ¥1,370
      • 長崎県 ¥1,370
      • 熊本県 ¥1,370
      • 大分県 ¥1,370
      • 宮崎県 ¥1,370
      • 鹿児島県 ¥1,370
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,370

創刊の想い-編集後記より

"「美しい」は、視覚だけではないあらゆる全てを包括しているような言葉。「美しいとは何か」という問いに対する答えは人それぞれで正解がなく、定義のない曖昧なもの。一生をかけて追求するに値する概念だ。そんな果てしのない考え事を、私はより多くの人と楽しみたい。そんな想いでELEPHASを創刊した。"

ー 編集長 稲数麻子

創刊号のテーマは「生命の星」

創刊号のテーマは「生命の星」にしました。

「美しい」という言葉は、敷居が高く自分とは遠い存在のような言葉にも思えますが、この本に登場するのは皆同じ、この星の生命なのです。

「自然には勝てない」などと自らを卑下せず、誰かを崇拝しすぎることもなく、この星に生きる生命はそれぞれに全てが美しいという想いを込めています。

表紙の絵は、北海道在住の絵描き 熊谷隼人さんに「生命の星」をテーマに、ELEPHASのために描いていただきました。巻末には熊谷さんのエッセイも。

写真は創刊記念の催しで展示させていただいた原画です。

ELEPHASとは

ELEPHAS(エレファス)の名は、ELEPHANT(エレファント)の語源より。「象る(かたどる)」に由来します。

「象る」とは、決まった形を持たないものを言葉やアート、何かしらの形で表現すること。

この本は、PHILOSOPHIAの抽象的な概念を象った本になることから、ELEPHASと命名しました。

鳥の目、虫の目、魚の目のチャプターで構成されています。誌面は世界をこの三つの眼差しで捉えるように編んでいきました。

この三つの目、実はPHILOSOPHIAのロゴにも表現しているくらい、大切にしたい視点の一つなのです。

ELEPHASの内容

音楽家のOLAibi、山で放牧を行う酪農家幸山明良氏、

現代美術家 杉本博司氏が手がけた江之浦測候所、

都内有名花屋の代表から花農家に転身したYARI FLOWER FARM 花農家/フローリストの田中彰氏、

踊り手北村思綺氏、植物のお面を作る密林東京、

日本画家 栗原由子氏、

アメリカ在住の泥団子アーティスト、

阿蘇のカルデラで作陶を行う陶芸家 山下太氏など

多様な領域の方に「美しい」を切り口にお話を伺い、写真に収め、作品を作り、綴じ込みました。

世界に満ちた「美しさ」に気がつけるような、
触れることでインスピレーションを得られるような、

そんな時間をお届けできればという願いを込めて、1冊ずつ仕立てています。

お好きな時に、お好きな場所で、お好きなページから紙を捲ってみてください。

あなたとともに世界に在る美しさに思いを馳せられる時を愉しみにしています。

Related Items関連商品
  • 『ELEPHAS』創刊記念の催し
    ¥500
  • 『ELEPHAS』創刊記念の催し_お茶とお菓子のセット
    ¥2,000
  • COVER ART handkerchief
    ¥1,870